AIベンチャー企業

AI(人工知能)スタートアップ企業「WACUL(ワカル)」の特徴を整理

WACUL(ワカル)の基本情報

WACUL(ワカル)の基本情報は以下の通り。

会社概要

会社概要は以下の通り。

  • 商号:株式会社WACUL
  • 設立:2010年9月27日
  • 事業内容:人工知能(AI)を活用したインターネットサービスの企画・開発・運営
  • 役員:大淵 亮平 / 垣内 勇威 / 包 直也
  • 所在地:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-26-8 ユニゾ神田小川町三丁目ビル2F

経営陣

代表取締役CEOを務める大淵 亮平氏の経歴ですが、

大淵 亮平氏のプロフィール

1987年生まれ。京都大学を卒業後、ボストン・コンサルティング・グループに入社。大企業の経営コンサルや新規事業立ち上げの経験を積む。2011年に株式会社WACULに入社、取締役に就任し開発と営業以外の全てを担当した後、同社代表取締役CEOに就任。

となっています。

垣内 勇威氏の経歴は以下の通り。

垣内 勇威氏のプロフィール

1984年生まれ。東京大学を卒業後、株式会社ビービットに入社。大手クライアントのWeb改善 コンサルティングに携わる。2013年に株式会社WACULに入社、取締役に就任。WACULでは、人工知能を使ったWebサイト分析サービス「AIアナリスト」の運営責任者を担当。

株主

WACULの株主は以下の通り。

  • 電通デジタルファンド
  • ジャフコ

WACUL(ワカル)の事業内容

WACUL(ワカル)の事業内容については、以下の通り。

AIアナリスト

人工知能「AIアナリスト」は、Google Analyticsのデータを元に、自動でわかりやすい改善案をお届けする便利なサービスです。課題発見から改善提案まで自動で可能で、アクセス解析ツールと連携し、データを自動で分析します。

サービス導入企業

サービス導入企業は以下の通り。

調査中

WACUL(ワカル)の評判

調査中

個人的な見解・考察

個人的な見解・考察は以下の通り。

導入企業が9000社を超えているようで、この辺りは驚きです。ただ、英語版のグーグルアナリティクスでは、AI(人工知能)による自動サイト解析機能がすでに備わっているようで、要注目です。